CNblog

30歳からのお金のこと、美容のこと、人生のこと。女性として輝くために大切なこと。

投資って不安?初心者が積立て投資信託を始めて1年たった結果

貯金だけで安心?

昔は金利が高く、お金は銀行に預けておくのが当たり前だった日本。

社会は大きく変わり、長く働いていればどんどん給料が上がったり、退職金と年金で老後は安心という時代はとっくに終わってしまいました。

そんな中、貯金だけでは将来が不安というのは誰もが感じている事ではないでしょうか。銀行に預けていても利息はほとんどつかず、少しずつ上がって行く物価を考えると投資で少しでも増やしておきたいと考えるのは当然です。

 

投資は不安?

お金を増やしたいけれど、投資は不安という人はとても多いです。

証券会社の営業をしている友人の話では「投資なんて」と投資をなんとなく毛嫌いする人は多くいるようです。

 

もちろん、投資にリスクは付き物です。証券会社には、元本保証の商品の方が少ないでしょう。けれど、少しもお金を減らすリスクを負わずにお金を増やそうなんていうのは少々傲慢な考え方ではないでしょうか?

 

投資と一言で言ってもリスクの大きさは様々です。むやみに怖がらずまずはリスクの低い投資について勉強してみることをお勧めします。

 

初心者にオススメする投資とは?

 私もちょうど1年前将来のためにと投資信託の積立てを始めました。

投資は全くの初心者ですが、一時期金融関係に勤めていた頃の少ない経験とインターネットでの情報を頼りに自分で投資対象を決めて少額からスタートしました。

 

私が積立てに選んだ投資信託はこちら

★ニッセイ外国株式インデックスファンド

★ニッセイ日経平均インデックスファンド

 

どちらもブロガーさん達の評価がよく、SBI証券のランキングでも上位でした。

不動産や債券の投資信託も組み合わせようか、バランス系の投資信託にしようかと色々と悩みましたが、まだ30代前半でリスクが取れるので株式の投資信託のみを購入することにしました。

 

はじめての投資で不安なのでまずは1ヶ月5000円ずつ、合わせて1万円を積立てる事にしました。そして3ヶ月ほど様子を見てからは1ヶ月1万円ずつ、合わせて2万円を積立てています。

 

その結果を見てみましょう。

現在の投資金額合計は21万円。

現在の評価額はおよそ20万4500円でした。

5500円のマイナスです。

 

今のところは貯金していた方がよかったという結果です。

一年積立ててマイナスが出ているのですが、30年くらいは積み立てる予定なのでまだまだ途中経過です。

 

1年間、投資信託積み立てをしてみてよかった事は

★株価を注意してみるようになった

★気になっていたのにずっと始められていなかった投資を始めた事で投資に対する苦手意識が減った

★同時にネット銀行を開設し預金を移した事で、以前より利息が付いた

 

少しマイナスは出てしまいましたが、勉強にもなった1年でした。

とりあえず始めてみて良かったと思います。