CNblog

30歳からのお金のこと、美容のこと、人生のこと。女性として輝くために大切なこと。

頭を整理しないと何をやっても中途半端になる

やりたい事や、やるべき事がありすぎて、「1日がもっと長ければいいのに!」と思ったことはありませんか?

また、効率よくタスクをこなしたいのに、毎日の忙しさに追われ「何から手をつければいいのかわからない!」なんて経験もあるのでは?

そんな時は、頭の中を整理することが大切です。

頭の中がごちゃごちゃしたままだと、部屋の片付けをしていたと思えば、途中で見つけた写真の整理を始めたり、目に付いた本を読み始めたり、何をしても集中できず全てが中途半端になってしまいます。

そうならない為に、まずは頭を整理するのです。

やる事の優先順位を決め、確実に片付けていく事でより多くのタスクをこなすことができます。

その前に、まずは集中できる環境をつくる事が大切です

断捨離をする

断捨離というと大がかりですが、要は部屋をスッキリさせるという事です。心がざわついていては頭を整理することはできません。スッキリした部屋で心を落ち着けることから始めましょう。

テレビを見る時間を減らす

テレビが常についているとダラダラと時間が過ぎていくため、みたい番組以外はテレビの電源をオフし静かな空間に慣れましょう。

体の調子を整える

 体の調子がいいと、自然とやる気が出てきます。また、頭も冴えて物事がスムーズに進みます。

それでは、いよいよ頭を整理していきましょう

☆STEP1☆やりたい事とやるべき事を書き出す

頭の中でごちゃごちゃになっている「やりたい事」や「やるべき事」を紙に書き出しましょう。 

紙に書き出す事でやりたい事ややるべき事が見える化でき、今自分にどれだけやる事があるのかが明確になります。

頭のごちゃごちゃを紙に全部出してしまう作業です。

どんな内容でも構いません。小さなことから大きなことまでたくさん書き出してみましょう。

 

☆STEP2☆分類する

書き出したやりたい事・やるべき事を

①重要ですぐやること

②重要ですぐやらなくてもいいこと

③重要ではないけどすぐやること

④重要ではなくてすぐやらなくてもいいこと

に分類していきます。

 

同じ内容でも、人それぞれどこに分類されるかは違います。

自分が思うように分類していきましょう。

分類ができたら、今すぐやることが明確になってきます。

優先順位は①→③→②→④です。

 

☆STEP3☆1つずつの項目を実現するための道のりを考える

自分がどれだけやりたい事や、やるべき事を抱えていて、その優先順位がわかったら次は1つ1つの項目をどう実現していくかを考えましょう。

例えば、貯金を100万円ためるという項目に対して、どのように実現に向けて取り組んでいくか細かく書き出してみるのです。

ただ漠然と100万円貯めたいと思っているだけではなく、具体的な行動を書き出す事でより早く実現させる事ができます。

 

100万円ためるというやりたい事にたいして具体的な行動は節約する事と収入を増やす事に大きく分けられます。

 まずは、節約する為に出来る具体的な行動を書き出します。

・用がないのにコンビニに行かない ・家計簿をつける ・クレジットカードを使わない ・外食は月に3回にする

と思いつく事を書き出し、やりたい事を実現する為に自分が取るべき行動を具体的にしていくのです。

こうやって、実現までの道のりが分かればあとは進むだけですよね。

 

このように頭の中でごちゃごちゃになっている事を、書き出し整理することで中途半端で終わらずやりたい事がたくさん実現できるようになりますよ。