CNblog

30歳からのお金のこと、美容のこと、人生のこと。女性として輝くために大切なこと。

シンプルな暮らしで物欲が無くなった

f:id:cnblg:20180119210254j:plain

シンプルな暮らしを始めると不思議な事に物欲が無くなります。

私も、以前は季節が変わるごとに洋服や靴が欲しくなり、何かを始めるとなればノートやシャーペンも可愛いものを揃えたいし、食器や日用品のように沢山あるものでも新しいものに買い替えたくなる。とにかく、買い物をしたい衝動に駆られる毎日でした。

なのに最近では自分でも不思議なくらい物欲が無いんです。

お金も貯まるし、物も増えないし、出来ればこのまま物欲無しで生きていきたい。

 

みなさんも、シンプルな生活で物欲に悩まされる事なく暮らしてみませんか?

物欲ってどうしたら無くなるの?という疑問についてゆっくり考えてみましょう。

 

まずは手放すことから

断捨離という言葉を知らない人はもういませんよね。

モノを持ちすぎず不要なものを捨ててシンプルに生活する。これが物欲から解放される為には絶対に必要です。

私も断捨離をしたことによって、「意識してものを捨てる」という概念ができました。断捨離をすると、一気に不用品が大量に出ます。それを処分しなくてはいけないとなると、モノを捨てるという行為が結構面倒な事だと改めて思ったんです。

ガラスや缶などは捨てる日が決まっているし、大きなものはそもそも捨てにくい。わざわざ粗大ゴミに出すなんてめんどくさい!そんなズボラ根性から、ものを買う時には捨てる時にめんどくさくないかどうかを考えるようになりました。

こうやって、買う時にワンクッション置くことによって、買い物へのエネルギーが一気に減りました。大体のものは、捨てるのがめんどくさいのです。本当に捨てずに何十年も使い続けたいと思えるくらい気に入っているのか?と自分に問うと、大抵答えはNOです。そして、これを買うことで今あるものを捨てないといけない場合も同じで、あれを捨てないといけないのか…と考えるとよっぽど気に入っていなければ買い替える気にはなりません。

もちろん、いかにいらない物を抱えていたかに気づいて余計なものを買わなくなるという、エコっぽい考え方も少しは身についたのだと思います。

 

ああなりたい、こうなりたいという願望が減った事

シンプルな生活に変えたことで、考え方もシンプルになりました。今までは、なりたい自分に向かって迷走していました。例えば、雑誌を見てこんなに素敵な大人の女性になりたいと思えば、それに近づくために洋服やバッグ、化粧品も必要になります。雑誌の中には欲しいものが溢れていて、お金のない自分が嫌になるほど。

でも、シンプルに生活するようになると、洋服もバッグも化粧品だってシンプルになります。洋服をシンプルなモノにすれば、組み合わせもしやすく枚数も以前より断然少なくて済むようになります。そして、シンプルな洋服には流行りすたりがありません。なので、シンプルで良いものを長く使うことで、買い物をしたい!という熱がずっと減るんです。

こうやって、自分の周りがこだわりの長く愛用できるモノに変わって行くと、少しずつ自分らしさというものがわかって来るのだと思います。むやみやたらに人に憧れ、そうなるためにものを買うということが無くなりました。もちろん内面的な憧れは今でも多くの素敵な方をみて感じますが、モノでどうにかしようという価値観がなくなったことで、物欲も自然となくなりました。

 

彼氏が出来たこと

今まで、私が衝動買いをする時は、良い感じの男性とデートに行く前、洋服や靴を新調するためということが多かったです。今から思うと、今の自分に自信がない事の表れだったと思います。だから、少しでも身なりを綺麗にして鎧を身につけている感じだったのかな?今は信頼できる彼がいるので、良くも悪くもいつも通りの服でいつだっていられます。たまには違う服を着て欲しいと言われてしまう事もありますが、どんな自分も認めてくれる存在がいるという心の安心が、衝動買いをしなくなった理由です。

 

貯金が成功している事

 貯金がない人は物欲が強い人が多いです。少しずつでも貯金が出来るようになると、今月はこれだけという自分なりの使って良いお金のルールが出来ます。せっかく貯まった貯金を無駄に浪費をしたくは無いですし、少しでも増やしていきたいと思うと、物欲は自然とおさえられます。

 

無駄に出かけない

 友達が少ないと言うのはネガテイブなイメージを持つ人が多くいます。そのため、予定が空いているとそんなに乗り気で無い誘いに乗ったり、何となく友達を誘って買い物に行ったりしてしまう人も多いのでは無いでしょうか?そうして、外出する機会が増えるとどうしても物欲がでてきます。ウロウロしていれば、色んなモノが目にうつり欲しくなるのは当然です。1人の時間を大切にすることで、無駄に出かけないようにしましょう。

 

まとめてみると、物欲を減らすには自分を持つということが大事なんですね。

お金の使い方や、今の自分に満足すること、1人の時間を大事にする事。どれも、自分をしっかり持っていて出来る事です。

人が持っているから欲しくなったりするのではなく、自分なりの生活のルールをしっかり持って、人の目を気にせず、自分が心地よくいられる環境を作ると自然と物欲は無くなっていきますよ。